火をつける、未来を照らす、未来に繋ぐ

問題意識

プレッシャーから追い立てられるように新規事業に取り組んでいないか。事業を「企てる集団」から「運営する集団」に留まってしまっていないか。このような問題意識のもとTorchを立ち上げました。

市場や時代をリードするためには、長期的な視野に立って企業自らのらしさ・癖を理解し、環境変化に応じて刷新していくしなやかさと強さを内在していくことが必要と考えています。

企業の成長に重心を掛けすぎると組織と個人の動機に分断が生じ、義務感をベースとした短期的な活動に陥ってしまいます。また、既存と新規の取り組みを離してしまうと組織内に分断が生じ、部分的な改革に留まってしまいます。

この「個と組織」、「新規と既存」といった命題に対し重ね合う点を見出しながら、組織のあちこちに「火をつけ」、小さな兆しをもとに「未来を照らし」、より長い時間軸で「未来に繋ぐ」活動を推進していく協働者となることを目指しています。

私たち

Torchは、新事業創造を通じた 企業の学習と進化を
支援する探索協働者(Exploring Partner)です

0→1の産業創造に挑む経営者の熟達を支援するベンチャービルダーReapraと、企業の「らしく、あたらしい」変革を支援する経営コンサルタント集団oriri(CDI Groupカンパニー)によってTorchは共同創業されました。

私たちは、新事業創造には「事業は人なり」の側面と「新規事業とは、全社改革の火種である」
の側面があると捉え、その両面を統合して取り組むことに本質があると考えます。

その創造活動の産物として、社内アントレプレナーシップが(個人として・組織として)(再)活性化し、企業の”未来に繋がる”自己進化力が向上するはずです。

視座

事業は人なり

世の多くの「新規事業開発支援サービス」において、その焦点は、効率的に事業を生み出すためのプロセスの導入や、客観的なビジネスロジックの構築支援(あるいは代行)に向けられています。

そこでは、事業の立ち上げにおいて欠かせないはずの「アントレプレナーシップ」が、正面から扱われてこなかったように思われます。

Torchは「人」に光を投げかけます。社内企業家*の内発的動機と、会社としての意思と合理性が交差するところに事業を興し、企業家の熟達を以て、事業と事業体をともに成長させていく。これが、Torchの志向する事業開発です。

*我々は、事業を新たに起こす意を持つ「起業家」ではなく、長期の時間軸を持ってミッションに従い企業を変化させ続けるという創造性・継続性を併せ持った意を持つ「企業家」という言葉を用いています。

新規事業とは、全社改革の火種である

あなたの会社にとって、「新規事業」とは何でしょうか。長い時間をかけて既存事業を大きく育ててきた企業が、敢えて新規事業の開発を試みるとき、その狙いは単に事業ポートフォリオに「要素をひとつ付け足すこと」ではないはずです。

Torchは、新規事業の向こうに全社改革を見ています。新規事業の実践から既存の事業・事業体に対する「学び」を掬い上げ、自社の「らしさ」を時流に合わせてアップデートさせていくと同時に、社内のアントレプレナー人材を充実させていくことをご支援します。

アプローチ

アントレプレナー(企業家)の課題
  • 新規事業が立ち上がらない・スピードが上がらない

  • 社内に新規事業について、相談できる人が少ないし、ノウハウもない

  • 予算、リスク管理、異動など、「会社の事情」に直面する

会社組織の課題
  • 新規事業創出の号令をかけても/部署を設置しても、思うように進まない

  • これまでのやり方を変えなければいけないことはわかっているが、今までの成功体験が強く、変われない

  • 意欲と能力のある社内人財が、社外に流出してしまう
Torchのアプローチ
企業家と新規事業の一体探索
  • FD*を踏まえた、企業家の内発的動機に接続した事業領域の検討

新規事業体の既存組織からの自律
  • 新規事業(事業体)の切り出しと企業家の出向
  • 新規事業(事業体)への投資

企業家の熟達と、新規事業の成長
  • Stretch Operation**による高い目標設定と施策実践
  • 試行錯誤を通じた学習と事業進化


企業家の熟達・新規事業の成長を起点とした、全社の学習と進化
  • 全社FD*
  • 会社組織の「クセ」の言語化
  • 事業創出力診断
  • 全社改革アジェンダの検討と実践
[Reapraが研究・実践してきたコンセプトをベースにしたTorchのコンセプト]
*Foundation Design: 根源的な想いに起因するライフミッションを掲げ、社会と共創し学習し続けるための土台を設計・再構築する取り組み
**Strech Operation: 不透明な環境下で試行錯誤を通じて、社会課題解決のための学習様式を獲得するプログラム

創業母体

“社会と共創する熟達”をWayとして、産業創造を目指す起業家を支援するベンチャービルダー

経営者が自らの癖に敏感になりながら、環境に向き合い多くの変数を取り込み事業の作り込みと探索を繰り返す学習を0→1のスタートアップに対して支援


https://jp.reapra.com/
日本初の独立・自立の経営・戦略コンサルティング会社であるコーポレイトディレクション(CDI)グループのカンパニー

「らしく、あたらしく」 組織の認識と行動を変え、新しい経営のスタイルや新しい事業のカタチに向けて可能性を切り開くコンサルティングを志向し、大手企業を支援


https://oriri.co.jp
日本初の独立・自立の経営・戦略コンサルティング会社であるコーポレイトディレクション(CDI)グループのカンパニー

「らしく、あたらしく」 組織の認識と行動を変え、新しい経営のスタイルや新しい事業のカタチに向けて可能性を切り開くコンサルティングを志向し、大手企業を支援


https://oriri.co.jp

会社概要

社名 株式会社Torch(トーチ)
設立年月日 2021年3月15日

本社所在地

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4天王洲ファーストタワー23階(株式会社コーポレイト ディレクション内)

代表取締役

岡内 雄紀  小川 達大

事業内容

新規事業に関わる戦略立案、実行支援実施支援、並びに組織・体制に関わるコンサルティング業務
新規事業(事業体)への投資

本社所在地

〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4天王洲ファーストタワー23階(株式会社コーポレイト ディレクション内)

お問い合わせ

「焚き火の会」
Torchは、企業の新規事業担当者の方に対して、新規事業の立ち上げや推進に関する情報提供や交流イベント(オンライン/オフライン)の実施を予定しております。情報提供を希望される方は、下記フォームから「情報を受け取る」を選択して登録いただけますようお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。